Q画像 大川隆法総裁質疑応答集

現在、エジプトやリビアで起きている革命の霊的な背景、および、その奥にある主エル・カンターレの意図について教えてください。

大川隆法 質疑応答集 罫線(上)

A画像 大川隆法総裁質疑応答集

それは、私の意志です。私の意志から始まっています。私は、全世界に責任を負っているのです。


私はすでに、地上の生き方に多くの問題点を見いだしています。一つは、唯物論です。唯物論は、共産主義に立脚(りっきゃく)しています。

もう一つの問題は、イスラム教徒のことです。もちろん、イスラムの教えは、中東の神エローヒム(注。大川総裁の過去世。エル・カンターレの別名)の教えから来ていますが、現代では、彼らの戒律のあり方が、一部、人間性や人権を抑圧(よくあつ)しています。私は、自由の神として、彼らを自由にするために地上に降りたのです。これが幸福の科学の存在意義の一つです。

さらに三つ目は、キリスト教に関する問題です。イスラム教徒が今、宗教のかたちを再構築中であるとしても、だからといって、キリスト教だけが正当な教えであるわけではありません。「キリスト教にも改めるべき点は数多くあるだろう」と私は思います。

その一つが霊性の欠如(けつじょ)です。霊性の欠如とは、彼らの政治的権力が強くなりすぎて、イエス・キリストの霊的な教えを忘れてしまったということです。

彼らは魂の転生輪廻(てんしょうりんね)などを含む霊的なことの意味が分かりません。ましてや、宇宙からやってきた魂たちに関する私たちの新たな教えは、彼らには理解不能です。

したがって、キリスト教も改革しなければなりません。

(法話「How to Spread This Truth」(真理伝道の方法)「質疑応答」より)

大川隆法 質疑応答集 罫線(下)

参考書籍

この質疑応答集は、『不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡』から引用・転載されています。

『不惜身命2011 大川隆法 伝道の軌跡』(大川隆法 著/幸福の科学出版)

不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡

世界を導く「ワールド・ティーチャ―」として。

―――「大悟30周年・立宗25周年」の2011年、
国内外で年間200回を超えた説法の記録。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入Kindle版電子書籍もあります)

もっと詳しく知りたい方へ

関連記事

本当の神様との出合いが私に自信を与えてくれた【体験談】《動画》

本当の神様との出合いが私に自信を与えてくれた【体験談】《動画》

孤児として育ち、「自分は必要のない人間だ」と、ネガティブな思いを抱えて生きてきたポールさん。そんな彼の人生を変えたのは、幸福の科学の教えとの出合いでした。…

> 続きを読む

人生の意味を教えてくれた息子に、ありがとう。【体験談】

人生の意味を教えてくれた息子に、ありがとう。【体験談】

長年唯物論者だったという、アメリカ在住のA・Mさん。初めての子供が生まれ、喜びでいっぱいだった彼の家庭に、突然悲劇が襲います。その悲しみを克服し、幸福な人生を歩み始めるまでの心の軌跡を聞きました。…

> 続きを読む

関連書籍

マララの守護霊メッセージ

マララの守護霊メッセージ

女性の自由と 教育を受ける権利―― 彼女の瞳には、 どんな未来が 映っているのか。 女性の教育の必要性を訴え、 タリバンに銃撃されても 屈しなかった勇気とは。 史上最年少でノーベル平和賞を 受賞した気持ちとは。 二十歳を迎えた彼女の信念と夢を スピリチュアル・インタビュー。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入

信仰の法

信仰の法

人種、文化、政治、そして宗教―― さまざまな価値観の違いを超えて、 この地球は“ひとつ”になれる。 人類が求めてきた 「永遠の疑問」に対する 「答え」が、この一冊に。 あなたが抱える どんな悩みも苦しみも、 この世界の争いや 憎しみの連鎖さえも。 「信じる力」によって、 超えていける――。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入

関連リンク

幸福の科学出版
大川隆法大講演会サイト