Q画像 大川隆法総裁質疑応答集

幸福実現党から国会議員が誕生することの意義について教えてください。

大川隆法 質疑応答集 罫線(上)

A画像 大川隆法総裁質疑応答集

政治活動は、一定期間やっていくことで信用や安心感が出てくるため、続けることが大事です。


現在、日本では、「最小不幸社会」を目指すことによって、「最大不幸社会」が登場してきています。

昨年(2010年)出した『最大幸福社会の実現―天照大神の緊急神示―』では、「こんな穢(けが)れた政権は、一日も早く倒しなさい」と言われていましたが、お怒りがとうとう来たような感じがしています。

今、自民党や民主党は、幸福実現党が出している政策を水面下で勉強し、遅れて実践しているような状態ですが、現実的な力はやはり必要です。思想の次元だけでなく、直接、自分たちで政策を実行できる政党があるとよいのです。

したがって、1名と言わず、たくさん当選してください。「宗教に対するアレルギー」という、目に見えない“防波堤”を頑張って破らなければいけません。

「今回の東日本大震災は、天罰、天の怒りである。信仰心がないからこんなことになるのだ。『これ以上、無神論・唯物論国家の繁栄は許さない』という警告が来ているのだ。心を改めなさい」と、宗教者として自信を持って言わなければいけないと思います。

幸福の科学では、さらに、10年後に備えて、HS政経塾をつくり、次の若手も鍛えています。

政治活動はやり続けます。何とか、この国をまっとうな国に戻していきたいのです。

春日井支部精舎説法「質疑応答」より)

大川隆法 質疑応答集 罫線(下)

参考書籍

この質疑応答集は、『不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡』から引用・転載されています。

『不惜身命2011 大川隆法 伝道の軌跡』(大川隆法 著/幸福の科学出版)

不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡

世界を導く「ワールド・ティーチャ―」として。

―――「大悟30周年・立宗25周年」の2011年、
国内外で年間200回を超えた説法の記録。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入Kindle版電子書籍もあります)

もっと詳しく知りたい方へ

関連記事

中小企業が元気になる! 大川総裁の政治提言と心の教え【体験談】

中小企業が元気になる! 大川総裁の政治提言と心の教え【体験談】

鹿児島県薩摩川内市で創業35年となる工務店を経営しているTさん。33歳で起業して以来、お客様が快適で幸せに暮らせる住宅づくりを通して、親子二代にわたり地域の発展・繁栄に取り組んでおられます。不況が長期化するなか…

> 続きを読む

元・反基地活動家の告白【体験談】

元・反基地活動家の告白【体験談】

かつて、悲惨な戦いを経験した沖縄で、「平和」を掲げて反基地活動に熱心に取り組んだKさん。しかしその胸中は、米軍や本土への恨みや怒りに満ち、「平和」とは正反対の状態だったと振り返ります。そんなKさんが…

> 続きを読む

関連書籍

最大幸福社会の実現

最大幸福社会の実現

「最小不幸社会」など、  日本の神々は望んでいない。 三千年の長きにわたり、 日本を護り続けてきた天照大神が、 無神論に染まり、国家存亡の危機を 招いた菅政権(当時)に退陣を迫る。 そして、日本のあるべき姿を語られる。 ―――心ある日本人、必読の一書。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入

天照大神の神示 この国のあるべき姿 聞き手 大川咲也加

天照大神の神示 この国のあるべき姿 聞き手 大川咲也加

真珠湾慰霊への苦言、 経済不況や天変地異の真因、 そして、生前退位問題と皇室の意義―― すべての国民が知るべき 日本の主宰神の 「願い」が、ここに。

幸福の科学出版での購入
Amazonでの購入

関連リンク

幸福の科学出版
大川隆法大講演会サイト